スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかの・・・

パッチワークを始めたころから
パッチワーク通信社の本でいろいろ覚えていったのに・・・

まだ、ヴォーグもなくて・・・

まさか、無くなるなんて・・・

とても残念です

今、これが一番面白かったのに・・・

米子って、なかなか情報が入らないんだから
ネットと、専門誌・・・に頼るしかない

教室、倶楽部、も無くなるってことですものね・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(@_@。ですよね!

今、Ekkoさんの書き込みをみて凄くびっくりしました。
HPみたら、本当に倒産だった!

キルトウィークが全然ダメだったのよね~何年も前から。
ドームに負けたのよね。

色々と試行錯誤したんでしょうけれども・・
残念ですよね~

三揮さんが最初に専門誌として協力して作ったのにね。
時代の流れを感じます。

モザイクさんへ

最近はヴォーグよりも内容が面白かったんですよ
定期購読にしたんです、送料無料で、しかも1冊多いという事で・・・きっと経営が厳しくて、サービスしたんですね

ネットでなにでも観ることができて、本の販売自体が減っていますから、出版社は大変なんでしょうね
キルトジャパンも、季刊誌に変えているようですよ

山陰は、情報が雑誌が一番なので困りますわ
キルトの展示会もないですし、なかなか流行もわからないです

キルト事態大丈夫かな~~

ビックリしました!

倒産は本当なんですね!

パッチワーク倶楽部のファンでしたので残念です。

新潟のキルトウィークは開催されるようです。
行けるか分かりませんが安心しました。

ayakoさんへ

本当に残念ですね
最近はパッチワーク通信も内容が良かったので、定期購読にして、半分くらいきたところでした

倶楽部も時々好きな時に買っていました

キルトも子供が小さいときは、習いにいけないので、
パッチワーク教室の創刊号から買って基礎をつけてました
お世話になった雑誌でしたよ

キルトウイークも最後ですね~~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。